Dockerデスクトップ4.2リリース:一時停止/再開でバッテリーを節約し、更新ポップアップに別れを告げる

Docker Desktop 4.2では、一時停止/再開と、更新の管理を容易にするための多数の変更が導入されました。 これらの機能は、任意のサブスクリプション レベルの Docker デスクトップ ユーザーが利用できます。

一時停止/再開でバッテリーを節約します

一時停止/再開を使用すると、開発者は現在のDockerデスクトップセッションを一時停止し、いつでも作業を再開できるため、Dockerが一時停止している間にマシンのリソースを節約できます。 Docker Desktop を一時停止すると、コンテナーの現在の状態がメモリに保存され、すべてのプロセスがフリーズされます。 これにより、CPU使用率が低下し、ラップトップのバッテリー寿命を節約できます。 Docker Desktop を再開するには、メニューの [再開] ボタンをクリックするか、ターミナルで任意の Docker CLI コマンドを入力します。

Docker Desktop 4.2でこの機能を試すには、クジラメニューに移動し、[一時停止]ボタンをクリックします。 Dockerデスクトップの左側のサイドバー項目に対応するコンテンツセクション(例: コンテナー) は、一時停止状態を明確に示すためにカバーされます。 

一時停止/再開は現在、Windowsコンテナモードでは使用できません。

画像

更新ポップアップに別れを告げる

更新モーダルによってワークフローが中断され、最も必要なときに Docker Desktop を使用することが困難になるというフィードバックをいただいています。 そのため、更新ポップアップを廃止し、Dockerダッシュボードに新しい更新設定セクションを導入して、更新を確認し、更新設定を管理できるようにしました。 ユーザーが最新のバグ修正と新機能をすべて入手できるように、最新の状態を維持できることに感謝しますが、ユーザーが都合の良い時間にそれを行えるようにしたいと考えています。 

Docker Desktop 4.2 でのエクスペリエンスを要約すると、次のようになります。

スクリーンショット2021 11 02 at 10。20. 午後50時
同様のバッジが Docker ダッシュボード設定アイコンに表示され、モーダルでワークフローを中断することなくシームレスなエクスペリエンスを実現します。 ここでは、ソフトウェア更新プログラムの設定を管理することもできます。

スクリーンショット2021 11 01 at 3。01. 13午後

[更新プログラムを自動的に確認する] 設定が、すべての Docker サブスクリプション レベルで使用できるようになりました 

Dockerサブスクリプションの更新に対する皆様の積極的なサポートのおかげで、すべてのユーザーにより多くの価値を提供することに集中することができました。 Docker Desktop 4.2 では、サブスクリプション レベルに関係なく、すべてのユーザーが更新プログラムの自動チェックをオフにできるようになりました。 この設定を無効にすると、クジラメニューとアプリのすべての通知が無効になり、更新を手動で確認する必要があります。 Dockerデスクトップ4.2 にアップデートするだけで、この機能の使用を開始できます。

また、アップデートのダウンロードに関しては、人によって好みが異なることもわかっています。 一部の人にとっては、バックグラウンドは多くの帯域幅を必要とする可能性があり、仕事やZoom通話で忙しいときにバックグラウンドを開始したくない場合もありますが、更新に関しては介入を減らしたい人もいます。 そのため、アップデートを自動的にダウンロードするかどうかを決定するために、お客様の手に選択を委ねました。

スクリーンショット2021 11 01 at 3。01. 29午後

将来的にはさらに多くの設定を導入することを検討しており、ご意見をお聞かせください。  

近日公開

上記のすべての変更は、4.2 で Docker Desktop ユーザー (Docker Personal ユーザーを含む) が利用できます。 

また、 公開ロードマップから最も投票数の多い2つの項目、Macファイルシステムのパフォーマンスの向上とLinux用Dockerデスクトップの実装にも取り組んでいますので、今後数か月以内にこれらのニュースについては、このスペースをご覧ください。 また、他にどのような改善点があるか知りたいので、ロードマップの最優先事項に親指を立てる絵文字を追加するか、アイデアがまだない場合は 新しいロードマップチケットを作成 してください。

フィードバック

0 「Dockerデスクトップ4.2リリース:一時停止/再開でバッテリーを節約し、更新ポップアップに別れを告げる」についての考え