Docker は、Docker デスクトップとハブ ユーザーの個人用アクセス トークンの可視性を向上させています。 具体的には、2 つのツール間のセッション間でトークンを処理する方法を変更しています。 このセキュリティ強化の詳細については、こちらをご覧ください。